Vietjetを傘下に持つSovico Holdingsグループとして
合弁でCOACER VIETNAMを設立します。

株式会社GRACE CREA(本社 福岡市)及び IBHD VIETNAM 代表取締役 清水麗子は、Vietjet社やHD BANKを傘下に持つSovico Holdingsグループと合弁でcông ty CP Coacer Việt Namを設立する基本合意書に締結。

ベトナム初の美容と健康をテーマにした化粧品ブランド会社として、これから急速に発展するベトナム市場はもちろん、ASEAN全域をはじめとした世界に向けて大きく事業を展開していきます。

資本金は300億VND(日本円 約1億5000万円)
設立は9月予定。

初年度はグループ企業の顧客(HD BANK 450万人)を中心に富裕層向けCOACERシリーズなど日本製品と、中間層向けベトナム製オリジナル化粧品を製造販売し、その後、ベトナム全土にブランドショップや日本の美と健康商品を集めたドラッグストアの出店も計画。 3年で400億円を見込んでいます。

世界で最も経済成長が期待されるベトナムは、2030年までに現在11%の中間所得者層が49%にまで拡大すると言われており、海外からの輸入がほとんどの国内化粧品市場のシェアをベトナム大手のコングロマリット企業主導で塗り替えていく戦略。

今回の合弁会社設立に伴い、日本国内に新会社、株式会社COACERの設立も予定。
大きな販売チャネルの獲得に、日本製の美容、健康の新たな商品開発やその他の日本商品の供給を行う。

Sovico Holdingsの主要グループ事業

現行のブランドCOACERシリーズも世界展開に向けてパッケージ含め、ブランドイメージを刷新する計画。現在のナチュラルなイメージから富裕層向けの高級感のあるデザインに変更する予定です。

取材のお問い合わせ窓口は
IBHD VIETNAM 担当 石橋(COACER VIETNAM 社長室広報兼務 )info@ibhd-vn.com