運命の出会い

国立九州工業大学が特許を取った高純度エラスチンを
美容液として開発した工場があるけど、会ってみませんか?
そんなお声がけを頂いたのは2014年のこと。
ファスティングができる酵素を作りたくて、製造してくれるところを探していた時のことでした。
そう、今でこそエラスチン美容のパイオニアを名乗る弊社ですが、実は初めからエラスチンを作ろうとしていたわけではなくファスティング酵素を作る過程で出会ったのがエラスチンだったのです。
セミナーでもお話ししている、エラスチンが破壊される難病になられたベトナム人女性の話を、ここで初めて聞くことになったのです。

老化は加齢ではなくエラスチンが原因だった!

今までに聞いたことのない理論でした。
でもエラスチンは今まで抽出が難しく市場に出回るエラスチン原料は分解過程で使われる酵素の残留物により、エラスチンとしてカラダに機能するものはなかったと…

もし、このエラスチンを補うことができるなら?
本当に失われたエラスチンが補えるのなら、世の中の様々な悩みの多くが解決できる。
売るとか自社開発するとか、
そんなことより以前に、私自身が使ってみたい!!
そう思って、目薬サイズの小さなサンプルを頂きました。
それから数日…驚くべき結果が見えたのです!
その晩からサンプルでもらった目薬サイズのエラスチン原液を、
持っていた化粧水に混ぜて使いはじめました。
『サプリメントは3倍飲んでみてください。』工場の方の言われるままに飲んでみました。
すると、肌というより顔が変わっていくんです。(なんだか顔が腫れてる…?)
実は顔が腫れたのではなく、ハリが肌に蘇ったのですが、顔が腫れたのではと勘違いするほどの変化でした。
今までこんな化粧品には出会ったことはない。
このエラスチンは本物だ。これを商品化しよう!
かくして世界初の高純度エラスチンの原液美容液とサプリメントが世に誕生したのです。

初めての試作品

美容液はまだパラベン入りでしたし、サプリメントも酸化に弱い打錠でした。
パラベンは少量で確実な保存料なのですが、ネガティブなイメージがあり、私たちが目指す商品開発のコンセプトから考えても、天然由来の保存料にしていきたい。
本商品の開発には、使用する内容成分の全てにとことんこだわって開発しました。

そして、こだわったのは
エラスチンだけという原液

他の何が効いたか分からない使用感の商品開発が主流の中で、

エラスチンだけで勝負したい。

そして、どの化粧水や乳液、クリームにも合わせて使うことができる、最上級の1滴を目指しました。
試作品がやってきたのは、それから1ヶ月後。私たちはそれはそれはワクワクしながら、原液美容液をたっぷり使ってみることにしました。
そして、使用してみて驚きの結果が出たのです!!

この変化はまさしく整形レベル

この明らかな結果に、エラスチン原液とサプリメントの試作品は地元の会員さんのクチコミであっという間に完売!!
続々と変化していく人たちによって、

切らない美容整形と言われるようになりました。

COACERシリーズへ